読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

g_song's blog

備忘録的な。@g_song2

紅茶の日

11月1日はみなさんご存知のとおり紅茶の日です。
たぶん国民の祝日だったと思います。

紅茶を趣味にするのはハードな印象があるかもしれませんが、そんなことは決してありません。ちょっと小金を持ってスーパーで葉っぱを買えばそれでよいのです。数グラムで数千円もするようなものを買う必要はありません。ただ、その入口にはなりえます。より上質な葉っぱを求めてネットでスリランカの天候を調べる世界に身を委ねれば楽になれますよ。

さておき。
紅茶のメーカーはたぶん幼稚園児でも10社ぐらいいえるでしょうが、スーパーとかで比較的手に入りやすいのはFAUCHONとかでしょうか。ティーバッグではなく茶葉で手に入るのは。成城石井ぐらいになるとwhittardやリプトン青缶、マリアージュフレール、そもそも成城石井の茶葉もあります。
この辺りを買えばもはや紅茶を嗜む人を自称していいとは思いますが、ひょっとすると、ティーバッグに比べて高い印象があるのですかね、葉っぱで買うのは。

こっからはかなり個人的見解ですので話半分で読んでもらえれば良いのですが、スーパーで売っている缶の紅茶はぶっちゃけ割高だと思っています。
割高になる理由は、単純に缶に入っているからです。

ロイヤルミルクティー 紅茶葉 50g

ロイヤルミルクティー 紅茶葉 50g

缶に入っているだけで値段が200円ぐらい変わります。
缶は保存に便利だったり可愛かったりと価値はあるのですが、袋で買ってもしっかりクリップなどで閉じて高温多湿を避けて保存すれば、まあ普通は大丈夫だと思います。なので必要ではないと思っています。僕は。可愛いのとかかっこいいのとかあるから羨ましいけど。

まああとはブランドイメージ的なものも多分にあると思います。たぶん。やはり高いほうが箔がつく感はありますし、有名ブランドのものは割高なのではと勝手に疑っています。

紅茶はそんなに高くないと思います。
コーヒーは1人前淹れるのにたぶん10gぐらいつ使うとおもいますが、紅茶は(物によりますが)10gあれば800mlぐらいは入ります。僕は1gで100mlよりちょっと少ないかなぁぐらいで淹れることが多いです。
茶葉だって成城石井プライベートブランドで買えば130g600円とかですしね。

「どうせならいいものを飲んでみたい」と思っても、ティーハウスタカノさんなら農園もの(特定の茶園だけで作られた茶葉)も50g340円とかで買えますし、ルピシアやジークレフに行けば試飲もさせてもらえます。

都内以外では厳しいところもあるでしょうが、都内に住んでいても店舗にいく往復交通費よりは送料のほうがやすい場合も多いでしょうし、コーヒーと違ってすぐに悪くなるものでもないので、気軽に通販などでいいものに手を出してみてほしいなぁと思っています。

なおティーハウスタカノさんはこの連休中茶葉の量り売りをされるらしいので普段より割安に買える……?と思います。僕が買いに行くのでみなさんはご遠慮願います。